香川井下病院

血管アクセスセンター・泌尿器科のご案内

慢性腎不全の血液透析の為の血管アクセス(内シャント)の修復手術、人工血管移植術、経皮的血管形成(PTA治療)を行っております。
県内でも有数の症例数であり、現在、高松市から愛媛県新居浜市までの範囲の透析実施医療機関と連携し、血管アクセスに関する治療を行っております。
対象となります疾患は、内シャントの閉塞、狭窄、穿刺部瘤、シャントや人工血管の感染、人工血管の閉塞、狭窄、シャント作成困難、穿刺困難、止血困難、透析回路再循環、過剰血流による心付加の増大など ほぼ血管アクセスに関するあらゆるトラブルに対応しております。
シャントのトラブルは急におきることが多いものです、一方で透析治療を欠かすことのできない患者様の要望におこたえするため、当院ではしばしば緊急の対応を行っております。
急なご要望にもできる限る対応しておりますので初めての方でも遠慮無くご相談ください。
なお、セントジュードメディカル社よりエイトリアム社製E-PTFE人工血管の国内での使用本数が2010年度、日本で3位ということで表彰されました。また、2012年には、人工血管メーカーのグッドマンから透析専用のソラテックポリウレタン人工血管の移植件数が多いことを評価され、感謝状(日本でまだ50人しか表彰されておりません)をいただきました。これは、当院の手術件数がいかに多いかを示しております。


 

おしっこが出づらい、勢いがない、トイレに間に合わない、尿もれ、頻尿、など排尿に関するトラブルを治療するところです。前立腺肥大の患者様には、内視鏡による前立腺の切除手術や、温熱治療なども行っております。
尿失禁の患者様には干渉低周波による骨盤底筋の引き締めを目的とした治療もおこなっております。産後のお母様方や、くしゃみや咳で尿がもれるなどの方に有効です。
お気軽にご相談ください。
なお、患者様の症状にあわせてきめ細かく処方の調節ができるように、国内で販売されている排尿治療改善薬、尿失禁治療薬、過活動膀胱治療薬の新薬も含めほぼ全ての治療薬を処方することができます(院外薬局採用済み)。
(午後は、手術や検査が優先です。なるべく午前中の受診をお願いいたします)

 

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月 合計
H27
年度
7111412591111131095117
H26
年度
1211111414913101513149145
H25
年度
66111791210973311104
H24
年度
14107986134510115102
H23
年度
866471091151111997
H22
年度
10514181017151175512129

 

医師名:石原邦洋(いしはら くにひろ)
卒業年:平成5年
専門科:泌尿器科、透析シャント血管外科
認定医・専門医:日本泌尿器科学会専門医
所属学会:日本泌尿器科学会、透析医学会、日本移植学会

 

医療機器メーカーより石原医師が依頼を受け執筆した血液透析を行うための人工血管の医療者向けパンフレットです。


アドバンタVXT


ソラテック vol1


ソラテック vol2