香川井下病院 看護部

 

Christmas会

12月といえばクリスマス
東4病棟では患者様も体験型でクリスマス会を行いました。参加した患者様は14名。
職員8名と患者様2名で「きよしこの夜」をハンドベルで演奏。なかなか音が合いませんでしたが、みんな気持ちを一つにして3回目で成功しました。
次は「物当てゲーム」でスタッフ手作りの箱に感触の悪い水入りの糸こんにゃく、ハンドソープ、トロミを付けた白湯を入れ、看護部長、患者様、病棟スタッフが物当てをしてもらいましたが、その表情に見ている患者様からは大爆笑!!

最後にエレキギターをスタッフが演奏しみんなで「もみじ」、アカペラで「きよしこの夜」「赤鼻のトナカイ」を合唱しました。 患者様の笑顔と大きな歌声で患者様そしてご家族へも、気分転換のお手伝いができたと思っています。