香川井下病院 看護部

 

看護研究発表会

平成29年11月20日(木)
第7回 看護研究発表 が開催されました。
今回の発表は
1、東3病棟
 「患者体験型研修を取り入れたポジショニング改善の試み」
2、訪問看護ステーション
 「在宅介護者が介護体験を通して抱く前向きな姿勢」
3、産婦人科
 「妊婦の非妊娠時体重及び出生体重との関連」
となりました。

協力し合い研究した結果は新しいテーマとなり、今後に繋げていける発表になったと思います。
監修をしてくださった奥田紀久子先生ありがとうございました。
そしてこの度、香川井下病院看護部のマスコットが完成!
この場を借りてお披露目させて頂きました。
イメージカラーは四葉のクローバー、そして大野原町の名産レタスにちなんで『緑』
その名も『レタス』ちゃん

「これからの看護部を更に盛り上げていきたいと思います!」