香川井下病院 看護部

 

東4病棟 春の宴
4月7日(土)14:15~15:15季節レクリエーションとして春の宴を開催しました。
初めに、スタッフの挨拶の後、皆で「さくらさくら」「春が来た」を歌い、カラオケの好きな患者さんが「北国の春」を熱唱しました。




次に2チームに分かれてスタッフ手作りのカードで神経衰弱をしました。
患者様同士で教え合ったりして同じイラストのカードをゲットしていました。


次に喫茶でコーヒー、ミルクティー、甘酒の中から患者さんが個々に注文し、好きな物を選ばれ嬉しそうに飲まれていました。


最後に、逆食事介助ゲームです。
患者様が、職員に介助をし誰が一番上手に介助が出来たかというゲームです。



1時間でしたが、患者様、患者様の家族、看護・介護スタッフが一緒になり歌やゲームを楽しむことができ、また普段とは違う患者様の表情も拝見できたと思います。