香川井下病院 看護部

 

五月会2019
毎年恒例の看護師たちの宴五月会が開催されました。
お食事どころをお借りして食事やゲームを楽しみ親睦を深めました。

看護部長のあいさつ、乾杯から始まり、今年度就職した5名にあいさつと抱負を語ってもらいました。

ゲームは、ソーメン早食い・たたいてかぶってじゃんけんぽん・伝言ゲーム。

ソーメンの早食いは3回戦行い秒数で競います。
余裕の者もいれば飲み込めず苦戦する挑戦者もいました。

たたいてかぶってじゃんけんぽんは、トーナメント形式。
新人と師長の下克上戦は必見!

伝言ゲームは部署別対抗。
申し送り風の文面だった様ですが、1行文しか申し送りができなかった部署もあり、 長文を聞いただけで覚えるのは難しいと再認識した結果になりました。

副看護部長のあいさつで締めくくり、楽しい宴となりました。