香川井下病院 看護部

 

沐浴
皮膚の清潔を保つために、毎日沐浴を行います。
コミュニケーションができる良い機会です。
赤ちゃんがリラックスできるように、たくさん話しかけてあげましょう。


頭から首、身体、足の順番に洗っていきます。
洗うときにガーゼ、タオルなどを胸の上に掛けてあげると、赤ちゃんは安心しますよ。
全身もよく見てあげて下さいね。



脇の下をしっかりささえて腹ばいにします。
背中も洗ってあげましょう。
気持ちよさそうですね。


沐浴が終わったら、直ぐに身体を拭いてあげ、服を着せてあげてください。
そして、おっぱいをあげてくださいね。
初めてのお母さんは退院の時に、沐浴を実際にしていただいています。
二人目以降のお母さんも希望の方は沐浴できます。安心してくださいね。