⼊院のご案内

⼊院の⼿続き

(1)診察をお受けになり、即⽇⼊院が必要な場合は、外来担当看護師が必要な⼿続きを申し上げ、必要書類をお渡しいたします。
(2)予約⼊院の⽅は1階総合受付の窓⼝にお越しください。

お持ちいただく物

(1)診察券
(2)印鑑
(3)健康保険証・後期⾼齢者医療被保険者証・介護保険証とその他公費医療受給者証・市町村発⾏の⼀部負担⾦減額認定証

ご提出いただく物

(1)⼊院誓約書‧⾝元引受書
(2)⼊院問診書
(3)病棟・病室変更承諾書
(4)抗菌薬使⽤に関する説明‧問診票
(5)⼿術・検査等同意書(該当者の⽅のみ)
(6)室料差額同意書(該当者の⽅のみ)
(7)転医の場合は前医の退院証明書
※保険証の内容に変更が⽣じた場合、お早めに医事課にご連絡ください。
保険証の提⽰がない場合は⾃費にて請求させていただきます。

便利なCSセット(ケアサポートセット)について

CSセットを導⼊しております。Aプラン・Bプランからお選びください。(⼊院費とは別に費⽤が発⽣します。)

Aプランのみ
寝巻(浴⾐タイプか甚平タイプからお選びいただけます。)サイズ:浴⾐タイプ甚平タイプともに S/M/L/LL/3L

A・Bプラン共通
バスタオル・フェイスタオル
<消耗品>BOXティッシュ・おしぼり・全⾝シャンプー・T字カミソリ・⻭ブラシ・⻭磨き粉・カラーコップ

※ご利⽤されない⽅は、各⾃でご準備してください。
※緊急⼊院時はCSセット(Aプラン)をご利⽤ください。

【CSセットを利⽤されない⽅にご準備していただく物】
●洗⾯・洗髪⽤具
●湯のみ
●⽇⽤品

看護

⼊院中の看護は看護師がいたしますので、付き添いの必要はありません。
患者さんの病状により、ご家族が付き添いを希望される場合は、病棟看護師⻑を通じ、主治医にご相談ください。

個室のご利⽤

個室をご希望の場合は⼊院の際にお知らせください。
ただし、個室の種類・数に限りがありますので治療の内容によっては、ご希望に添えない場合があります。あらかじめご了承ください。

⾷事

【⾷事時間】朝⾷8時〜 昼⾷12時〜 ⼣⾷18時〜

清潔

希望の⽅は有料で散髪のサービスを受けることができます。
病棟看護師までお尋ねください。

⼊浴

⼊浴⽇は各病棟によって違いますので病棟看護師にお聞きください。

洗濯

下着などの洗濯は、各病棟のランドリーをご利⽤ください。

電気器具

電気器具の持ち込みは、病棟看護師⻑への届け出が必要です。

電話

●電話は1階⽞関の公衆電話をご利⽤ください。
●携帯電話・Wi-Fi等の無線機器は、医療機器に重⼤な影響を及ぼすおそれがありますので、院内使⽤許可区域のみでご使⽤ください。
また、携帯電話のご使⽤の際は、他の患者さんにご迷惑がかからないようご配慮ください。

●院外から患者さんへの電話は、できるだけ午後からお願いいたします。

外出・外泊

●外出・外泊を希望される場合は、主治医の許可が必要です。
●外出・外泊願いを提出していただきますので、看護師にお知らせください。
(印鑑が必要です。)

駐⾞場

駐⾞スペースに限りがありますので⼊院中の駐⾞はお断りします。
※特別なご事情がある⽅は、事務⻑までご相談ください。

⼊院費⽤のお⽀払い

(1)保険で⼊院の⽅は、保険の種別や給付率によって⾃⼰負担額に相違があります。
(2)個室をご希望の⽅は、上記料⾦のほか別途加算になります。
(3)⼊院費は⽉末締で毎⽉10⽇前後に請求書を発⾏しますので、5⽇以内に1階会計へお⽀払いをお願いいたします。
※⽀払い済みの領収書は、確定申告などに必要になることがあります。再発⾏はいたしかねますので⼤切に保管してください。
※⼊院費⽤のお⽀払いでご⼼配な⽅はお気軽に医事課、または地域連携室にご相談ください。また、請求書にご不明な点がございましたら、医事課にお尋ねください。

※⼀般病棟で⼊院期間が180⽇を越えたときは、特定療養費として⾃⼰負担⾦を徴収させていただきます。

※限度額適⽤認定証の交付について
⼊院される患者さんで限度額適⽤認定証の申請をし交付を受けると、⾼額療養費の⾃⼰負担分(保険外費⽤は除く)に関して、1ヶ⽉ごとの医療機関窓⼝でのお⽀払いが限度額までになります。
交付されたら早急に受付(医事課)へ提出してください。
なお、提⽰のない場合は限度額の適⽤にはなりませんのでご了承ください。
事前に申請をされていない⽅は、⼊院費をお⽀払いいただいた後、保険者への⼿続きが必要となります。後⽇保険者より⽀払った医療費の⼀部が払い戻されます。
ご不明な点は医事課までお問い合わせください。

介護⽤品のお⽀払い(オムツ等)

1階介護⽤品販売所(協栄リース)にてお⽀払いをお願いいたします。

共栄リース 【営業時間】
⽉・⽕・⽔・⾦ 8:30〜12:30/13:30〜17:30
⽊・⼟ 8:30〜12:30
電話番号:0875-52-2680

売店 【営業時間】
⽉・⽕・⽔・⾦・⼟ 9:00〜13:30/14:30〜17:30

相談窓⼝

当院では患者さん及びご家族の相談窓⼝として地域連携室を設置しております。
疾病に関する医学的な質問・⼊退院時の調整・医療・福祉に関する相談をお受けします。
お悩みや⼼配ごとがありましたらお気軽にご相談ください。
直通電話:0875-52-2217

退院の⼿続き

(1)主治医より退院の許可がでましたら、病院側で退院⽇を決めさせていただきます。
(2)退院されるときは当⽇請求書を発⾏いたします。退院時に必ず1階の会計でお済ませください。
当⽇お⽀払いできない場合は会計までお申し出ください。
(3)病院よりお貸しした物品はご返却ください。
(4)薬等忘れずにお持ち帰りください。

診断書・証明書

(1)⼊院中に診断書・証明書が必要な時はナースステーションにお申し出ください。
(2)退院後に⼊院中の診断書・証明書が必要な時は1階受付の窓⼝にお申し出ください。

⾮常時・防⽕防災について

(1)⽕災・地震等の⾮常事態が起きた場合は、看護師や職員の指⽰に従い、落ち着いて避難してください。
(2)⽕災・地震等、⾮常の際はエレベーターは危険ですから、絶対に使⽤しないでください。
(3)敷地内は禁煙です。

⼊院中のお願い

(1)診療・看護について不明な点がありましたら、ご遠慮なく病棟看護師⻑にお尋ねください。
(2)⼊院中にかかりつけ医など他の医療機関を受診する場合は必ずナースステーションまでお申し出ください。
(3)散歩・運動及び病院外に出るなど、お体を使うようなことは医師の許可を受けてください。
(4)療養中は病室の内外を問わず静かにお過ごしください。
(5)消灯時間は21:00です。
(6)病状により病室・病床を変更することがありますのでご協⼒をお願いいたします。
(7)⾝の回りの品はできるだけ少なくし、清潔・整頓にご留意ください。
(8)備品や寝具の保全にご協⼒ください。
(9)花札・⿇雀などの遊具やその他動物等、療養上必要ないものの持ち込みは固くお断りいたします。
(10)職員への⼼付けは固くお断りします。
(11)盗難防⽌の為、現⾦や貴重品は最⼩限にしてお持ちください。
(12)テレビカードは各階の⾃動販売機でご購⼊ください。退院時には1階薬局横の払い戻し機で換⾦してください。100度数未満のカードの換⾦はいたしかねます。
(13)TV視聴時は必ずイヤホンをご使⽤ください。(お持ちでない⽅は1階薬局横の⾃動販売機で購⼊してください。)
(14)院内での迷惑⾏為(セクハラ・わいせつ⾏為・暴⼒・暴⾔・盗難・飲酒等)⼊院⽣活のモラルに反する⾏為が⾒られた場合は、強制退院の対象となります。
⼊院⽣活のモラルを守ってください。

 

お⾒舞いの⽅へ

⾯会時間

平⽇ 14:00〜20:30
⽇曜・祝⽇ 10:00〜20:30
患者さんに⼗分な安静と療養をしていただくとともに、検査等に差し⽀えのないように⾯間時間を定めていますので、ご協⼒をお願いします。
なお、病状によりご⾯会をお断りしたり、⾯会時間を制限することがありますので、ご了承ください。

⼊院患者さんの病棟・病室のご案内

病棟・病室は、1階総合受付でご案内いたします。
個⼈情報保護の関連で、お伝えできないことがございます。その場合は、患者さんのご家族等にご確認してください。

来院時のご注意

ご⾯会の⽅は必ず、各病棟のナースステーションの看護師に許可を受けてください。
感染予防等のため、流⾏性の病気にかかっている⽅やお子さんのご同伴はご遠慮ください。

●病状によりご⾯会をお断りしたり、⾯会時間を制限することがあります。
●ご⾯会の終了時間を厳守してください。
●ご⾯会の⽅は必ず各病棟のナースステーションの看護師に許可を受けてください。
●⼩さなお⼦さんのご⾯会は、他の患者さんのご迷惑になるばかりでなく、感染のおそれもありますのでできるだけご遠慮ください。
●病室内での飲酒・酒気を帯びてのご⾯会は固くお断りします。